読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイクにスマホホルダーをつけたらDENONのサブウーファーを買った話

オーディオ

バイクにスマホホルダーを付けて試運転で名古屋に行ったとき。

 

 こいつが見たくて某電気量販店へ。

すると、置いてありますじゃないですか。

お値段は、29000円とのこと。

うーむ。悩みますな……。

店員さんには少し考えますと伝え、

冷静になろうと店内を物色。

物色といっても見るものはだいたい決まっていて、

テレビコーナーと、オーディオコーナーへ。

テレビは、まあ高いので見るだけ。

オーディオコーナーにいったとき!

 

あー、サブウーファーほしいな…。

 

頭をよぎってしまいました。

悪魔が…。

 

チラチラっと見てみると店員さんが話しかけにきます。なにかお探しですかと…。

 

あえて言うならサブウーファーかなーと

話しているとかっこいいやつ発見。

 

DENONのサブウーファー

鏡面のピアノブラック仕様でインテリアとしてもかっこいい。何より、フロントのF500とマッチしそうじゃありませんか!

価格は24000とのこと。

うん…カメラより安い…。

駄目ですね…。ものが違うのに価格で比べて…。

ただもともと買う気もなくバイクで来ていたので

いったん帰宅してなやむ。

 

すると、この製品、モデルチェンジするじゃないですか。

しかも、発売は10月中旬。

車でまた行きましたよ…

店頭には置いていなかったので店員さんに

コレの新しいモデルある?と聞くと

今日入荷したばかりとのこと。

 

なにそれラッキー。

 

わざわざ、見本をどうせ出すからとすぐに出してもらい見てみる。

うーむ、新型は木目調になるのか…。

ホントはピアノブラックが良かった…。

価格は28000円。高い。

そこから交渉。何とかアマゾンと同じ価格まで行きました。それ以上は無理そうだったし、購入第一号という、響きにつられて


f:id:okinodokus:20161016112501j:image

こうなりました。


f:id:okinodokus:20161016112515j:image

木目調でシンプルなデザイン。


f:id:okinodokus:20161016112545j:image

裏はこんな感じ、新型にはハイカットがついてます。

 

DENON SC-17 SC-37シリーズ サブウーファー ブラック  DSW-37K

DENON SC-17 SC-37シリーズ サブウーファー ブラック DSW-37K

 

 さっそく、映画を。

映画は「アメリカン・スナイパー」。

3.1ch環境で視聴です。

開始早々、戦車が走るシーンで低音が!

本体は小さいのに結構しっかりした低音です。

ズーンと来るこの感じ、ウーファーのいいとこですねぇ。

そのまま、視聴を終えて違和感はなし。

不満もなし。いい製品でした!

ただ、映画の内容に、少しポロリ。笑